あるデザイナーがゴミから作ったドレスがポップでキュート!


服をお菓子のパッケージやペットボトルなどの毎日のように目にするゴミから作ってしまうデザイナーが世界にはいるようだ。そのデザイナーの名はクリステン・アリス。彼女は大学生時代、大量に廃棄されるゴミをもったいなく思い、ゴミを使って服を作り始めたと言う。そのドレスの完成度には驚きである!!

image63-672x372

image62-550x700

image61-440x650

image60-672x372

image59-450x650

image58-650x325

image57-433x650

普通は布やレザーから作るものだが、これらのドレスはゴミという一度、製品としてみんなの元へ届き、それを捨てたものから作っている。だからこそ、みんなが一度は見たことあるようなものが重なり合って別のものへと変化する面白みが現れる。そして何より、ポップでキュートで今どきのヴィジュアル。

世の中にはこんなinterestingなデザイナーがいるなんて!!

 

Name: RYUSEI
Twitter:@bbtopnr
Instagram:ryusayyyyyy
ファッションブロガーでは、ファッション・アパレル業界、ファッション業界を目指している人/働いている人によるリアルタイムの日常やファッションコーディネートなどをStyleWomanブロガーとして掲載しております。

 

 

Post Author: yukamori